木の上の眠りの家 / Hammock Tree House

2014 展示

芽吹いたばかりの新緑や、ゆらゆらする木漏れ日の中で眠る ことが出来たなら・・・。毎日くり返す《眠り》を木の上でしてみたら、きっといつもと違う夢が見られるでしょう。こ のツリーハウスは、そんな特別な体験をうむ、眠りの家です。 高さと長さの異なる 3 つのハンモックはケヤキの樹幹回りにぐるりと展開し、それらを四方に伸びる枝や幹から吊り、同 時に地面から引張り位置が固定されています。子どもたちは、 お気に入りの眺めがあるハンモックを選んで寝ることができ ます。また、ハンモックと紐の吊り材によってできた下の空 間は程よく囲われ、みんなで集まることができます。

14_02_ATH_001-

14_02_ATH_002-

14_02_ATH_003-

14_02_ATH_004-

14_02_ATH_005-

14_02_ATH_006-

14_02_ATH_007-

14_02_ATH_008-

設計・製作:KONNO+日本工業大学金野研究室+有志学生
所在地:千葉県船橋市 アンデルセン公園
樹種:ケヤキ
構造:吊り構造
階数:スキップフロア 3層
竣工:2014.03.
イベント:花と緑のフェア
会期:2014.03.21. - 2014.04.20.
写真:KONNO